スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公共哲学

 マイケル・サンデルの「公共哲学」を読んでいます。
 世界は変わり続け、変化の速度は速まる一方です。昔はLethal & Legalであればよかった我々も、冷戦後からはlegitimacyが求められるようになり、今日的世界観ではJusticeがこれに加わったと思うのですよ。そこで「正義」のあり方についての理論武装が必要かと思い、マイケル・サンデルに手を伸ばした次第。こうして得た知識を、何とか知恵に昇華できればと思います。

 今日、帰りの電車の中で、武道についてつらつらと考えていました。武道というのは「道」ですから、そこには哲学があります。勝敗よりも尊いものがあるのではと思います。まあ、学校の必修で柔道と剣道をやったぐらいの心得しかないのですが、「道」と「術」は似て非なるものだと思います。一方、私の職場で学ぶのは「術」ばかり。だから、職業人としての有り様をしっかり持っていないと、薄っぺらい人間になってしまいます。

 後輩には、我々の仕事は職業じゃないよ、生き方だよと教え諭しています。良い意味でのプライドと自分なりの哲学を持って欲しいなあと思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。