スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ERAGON読み終わり

 ERAGONシリーズの最終巻「Inheritance」読み終わりました。
 ファンタジー小説だから、最後は単純なハッピーエンディングだろうと思ってた私が悪いのかもしれませんが、なんと評価していいか難しい終わり方でした。ビターエンドじゃないけれど、色々引っ張っておいてこれで終わりかよという感じ。評価が分かれる本かも知れません。
 
 明日からは、小説から離れてケネス・ウォルツの「国際政治の理論」を読むことにします。ウォルツの唱えるリアリズムは国際政治学の分野では国際的に高く評価されていますが、リアリズムゆえに我が国の学会では敬遠されてきました。このような名著が翻訳されるようになったということは良い傾向なのでしょう。
 「国際社会における主要なアクターは国家である」「国際社会はアナーキーである」という彼の主張は、今日でも共感できるところがあります。楽しみな一冊です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。