スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪をひきました

 東京都内で雪が降った11月のあの日、勤務先の部屋の室温はほぼ外気温に等しく、凍えるようでした。下半身に仮眠用においてある毛布を巻き付けて、上半身はダウンジャケットを着て執務していたのですが、それでもひたすら寒くて、どうにかなってしまいそうだと思っていたら案の定、風邪を引きました。

 金曜日にはヨレヨレだったのですが、午前午後と講義があるので、精神力で出勤し、午後の教務が終わったところで早退しました。土曜日は寝ていたかったのですが、どうしても外せない学会があり、ふらつく体に活を入れて出かけたのですが、喉がガラガラで声が出ません。同僚からは、無理せず帰ったらと言われる始末で、どうしても顔を出しておきたかった午前の部が終わったところで中座しました。


 体力が取り立てて低いわけでは無いのですが、季節の変わり目になると風邪を引きます。配偶者からは、季節性虚弱体質と呼ばれることもありますが、季節のはじめに急に気温が上がったり下がったりすると、なぜか体調を崩すのです。

 本当はトレーニングで山に行きたかったのですが、日曜日は天気も悪いし、休養日にします。どこにも連れて行ってもらえない登山靴が玄関で泣いているような気がします。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。