スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も奴がやってきた

 今年も寒くなってきた。そうすると、奴が我が家にやってくる。炬燵である。

 TVの前の特等席にあるという理由もあるが、とにかく炬燵は人を駄目にする。炬燵に入ったら、出てこれないのだ。妻も、息子も、そして猫も。

 我が家の炬燵は長方形なので、足先から肩まですっぽり入れてしまう。一度入ると、人も猫もその快感から抜け出すことはできない。

 そして、炬燵から出る人がいれば、誰もがめざとく「あれをとってきて」だの「これを捨ててきて」だの言うことになる。自分からは決して炬燵から出ようとしない。大きな炬燵、録画機能がついた大画面テレビ、そして山盛りの蜜柑があると、人はここまで駄目になれるものだろうか?

 妻に至っては、炬燵で寝ころんだまま、録画した錦織君のテニスの試合を見て夜更かしし、そのまま朝まで炬燵で寝ていたぐらいだ。

 炬燵には魔物が住んでいると、我が家では言う。しかし、みんな炬燵の魔物の虜なのだ。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。