スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康第一

 自分自身も病気を抱えていて、妻は障碍者で、息子も病気で学校に満足に通えていないとなると、一般的には不幸な家庭ということになるのだろう。

 今日は午前中に授業を終えると、午後は休暇を取って自宅に戻り、エアコンが効いて快適な寝室で、のんびり読書。配偶者も隣でうたた寝しているし、今日も学校に行けなかった息子はゲームをしている。親子三人、クイーンサイズのベッドで仲良くゴロゴロ。

 いろいろとあるけど、我が家が不幸ではない最大の理由は、三人とものんびりしていて、仲が良くて、まあ楽観的だから?
 仕事はあるし、収入も安定しているし、病気とは言っても、死んじゃう病気の人はいないし、学校だって、高校なんか義務教育じゃないし、留年したっていいんだし(大学受験で浪人すれば一緒)。

 ただ、配偶者と息子の調子が悪いと、山に行きづらいというのは、問題かも。秋には信越トレイルを歩きたいと思っているので、そのためのトレーニングもしなくてはいけないんだが、妻が寝込んでいると家事がこっちにまわってくる。やっぱり、健康第一だと思うけど、考えてみたら我が家で健康=病気もちでないのはサーモン(猫)だけなんだよな、しょんぼり。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。