スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も主夫

 のたのたと起きたら、洗濯物を干して、シリアルを食べたら掃除機をかける。トレーニングも兼ねて高尾山でも行こうかとおもったが、天気予報を見ると殺人的に暑いのでギブアップ。

 ちびっ子(高2男子)は、今日も学校に行くと言う。家にいるより、学校に行くほうが集中して勉強できるそうだ。真面目だなあ。

 今日の昼食は何にしようか。連日、山メシの練習で、山で使うクッカー、フライパン、ストーブで昼食を作っているのだが、材料がレシピ通りに揃わないので、相当にアレンジしている。それが悪いのか、そもそも私の料理の腕が悪いのか、自分で食べていても味のほうはちょっと微妙である。家族は文句も言わずに食べてくれるのだが、文句もないが、「おいしい」の一言もない。まあ、そういう評価なのだろう。

 DSC_0008.jpg
 上は、オイルーサーディン炊き込みご飯。山フライパンンに米1合、オイルサーディン1缶、チューブ生ショウガを入れて炊く。フライパンでも強火で3分、弱火で5分で簡単にお米が炊けちゃうのだが、ただ、ちょっとふっくら感が無い。醤油を回しかけて食べるのだが、息子がお代わりしていたのでまあ成功ということにしておこう。

 下は、ライムにゅうめん。にゅうめんを作って、うどんつゆを入れて、本当はすだちをスライスして入れるのだが、売っていなかったのでライムで代用。夏にはさっぱりしていていいかなと思ったのだが、暑いのになんで熱い麺なんだと家族には評判がよくなかったのと、やっぱり、ライムよりすだちのほうが素麺には合う。
DSC_0003.jpg

 サラダマカロニでカルボナーラにしてみる。山には生クリーム持っていけないので、素直にレトルトのカルボナーラソースで手抜きである。このカルボナーラの研究の肝は、お湯を捨てずにパスタをゆでるという点にあり、パスタが茹で上がると同時に、お湯がすべて蒸発する適切な量を見極めるという点にあった。結論から言えば、少し水の量が多かったようでパスタを規定時間ゆでた時点でも少しお湯が残っていて、これを全部蒸発させるまで火にかけていたので、パスタが少し柔らかくなってしまった。
 実際の山では風があるし、そうすると火力が変動するので、お湯を捨てずにアルデンテにするのは難しいとは思うが、これも修行と研究である。

 さて、今日の昼ご飯は何にしよう
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。