スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父子でシュプール

 昨日は父子でガーラ湯沢にスキーに行ってきた。例年だと親子3人なんだけど、ちびっ子はスキーに行きたいが、配偶者は遠出がしたくないということで、父子二人旅になった次第。義母が留守番してくれるので、配偶者もぼっちにならず大丈夫。
 去年初めて行って痛感したのだが、ガーラ湯沢ってアクセスが良いよね。自宅の駅から東京駅に向かい、乗り換え一回でゲレンデに着いちゃう。新幹線に乗ってる時間も2時間未満だし。もう車じゃいけないな。
 ゲレンデも初級~中級者が楽しめるコースが多くてグッド。ちびっ子のレベルには丁度良いし、こちらも怪我が怖いから昔のようにコブコブ斜面だの高速ターンだのやりたくも無い。ちびっ子に時々レクチャーしながら緩斜面をのんびりすべる。ああ快適。
 一つだけ閉口したのが、ガーラ湯沢に限ったことではないが、食事等が高くて味がイマイチなこと。後で計算したら、食費+入浴(一人1300円!)+お土産代で1万3千円も使っていた。この辺を工夫すると、必要経費は圧縮できそうなんだが、ゲレンデの端でドラゴンフライでラーメンという訳にはいかないだろうし、行動食で凌ぐといったら息子が反乱起こしそうだ。年に1・2回のスキーのときぐらい1450円のカツカレー(味はイマイチ)を我慢すべきなんだろうな。
 帰りの新幹線で弁当を食べながら(またこの弁当がイマイチだった)濁り酒を飲む。らくちんスキーで程よく疲れた後にしっかり入浴した体に日本酒が沁みこんでくる。あー極楽。スキーも悪くないな。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。