スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋焼きうどんを食べに

 なとなくだるくて早起きが辛いのだが、このまま行くと一回も山に登らずに休暇が終わりそうなので、頑張って山に行ってみた。
 目的地は鍋割山。一昨年に2回登っているのだが、去年は登る途中で膝が痛くなり、中途でギブアップした山だ。それ以来、なんとなく足が遠くなっていたので、これを機会にきっちり山頂を踏みしめて、ついでに鍋焼きうどんを食べることにする。
 0415起床、0445自宅発。2回乗り換えて渋沢に着いたのが7時前。0716渋沢北口発のバスに乗り、大倉入口まで。大倉でトイレを済ませ、ストレッチをして、登山届けを出してからスタート

 0742 大倉入口
 0856 二俣
 0944 後沢乗越
 1045 山頂着
 1115 山頂発
 1212 後沢乗越 
 1256 二俣
 1405 大倉入口

 相変わらずのスローペースは変らず。平日なので人が少なかったので抜いたり抜かれたりは殆ど無し。
 標高約1000mぐらいから霜柱があって、行きは前日ぬかるんだ路面が凍結していて歩きやすかったが、昼過ぎにはちょっと泥んこぎみだった。午後になったら泥んこ天国かもしれないので、この時期に鍋割山行くなら早めの行動がお薦め。

 鍋焼きうどんは小ぶりだが、昼食用には丁度良い。材料も水も人の手で1200mの山頂まで運ばれたうどんが一杯たったの1000円かと思うと申し訳ない気持ちになる。富士山を眺めながら食べようかと思ったのだが、これは失敗だった。西風が冷たくて、手がかじかんでうどんが上手く食べられない!結局、厚手のフリースの手袋をして、かき込む様に食べたが少々品が無かったかも知れない。

 下りは集中力が切れてきたし、前々から感じているのだが、靴(モンベルのツオロミーブーツ)がどうも足に合っていないようで左のつま先が痛くなるので、ペースが上がらない。おかげで後沢乗越の上部から二俣にかけては相当なスローペースだったと思う。山旅スクールに行くときはもう一足のスカルパ トリオレプロを履いていくのだが、こちらはすこぶる調子が良い(少しゆるめだけど)。スカルパがメインとしても、バックアップの靴は欲しいので、なんとかしたいなあ。今度店に持って行って見て貰おうかしらん。
 
 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。