スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の高尾山

 昨日、思い立って東京駅から上野~浅草浅草寺~スカイツリーとウォーキングしてきた。上野で紅葉を見たら、山の紅葉が見たくなって、配偶者に話をしたら、同行したいというので、お手軽なところで高尾山に行くことにした。

 自宅を7時前に出たのだが、朝9時の高尾山口駅は人であふれんばかり。殆どの人はケーブルかリフト、さもなければ1号路に向かうので、我々は人ごみから離れて6号路へ。山の紅葉を眺めながらのんびりと登る。
 途中で休憩を入れながら、沢沿いの道を1時間半も登れば山頂下。しかし、山頂は大混雑が予想されるので、巻き道(5号路)を通ってもみじ台に移動。細田屋でとろろ蕎麦を注文、しかし、注文が殺到してるのでできるまで30分かかるとのこと。しかたがないから、日当たりの良いベンチでのんびりと待つ。今日は寒かったので、アンダーウェア(化繊のTシャツ)、行動着の上からフリースのジャケット、更にウィンドブレーカーを着る。薄手のダウンも持ってくればよかった。というより、バーナーとクッカー持ってきていれば、待たずに昼食できたはず。失敗したなあ。
 帰りは稲荷山コースで帰ったのだが、アップダウンがあるので、配偶者はちょっとばて気味。温泉寄らずに自宅に直行しようと弱気な発言。汗もかいてないので高尾山口駅から自宅に直行。

 自宅に戻った配偶者は部屋着に着替えるとコタツ猫に変身!こうなると絶対に動かないので、トレッキングポールとかの登山用品の手入れ、洗濯物の取り込み等の家事はオットの仕事になりましたとさ。おしまい。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。