スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突撃!雪の高尾山

 昨日は南高尾山稜を歩く予定だったのですが、予想外の大雪でトレースも殆ど無いということで、行き先を高尾山に変更。稲荷山コースを登ってきました。

 いつもの週末なら、街歩き姿の観光客で一杯の高尾山口駅ですが、流石に昨日は99%が登山姿。ケーブル駅前でアイゼンを履いて稲荷山や6号路へと進んでいきます。

 先日新調したモンベルの6本爪アイゼンなのですが、ベルトが干渉していまひとつ着用感が良くないので、この日はモンベルの10本爪の軽アイゼンを使用。10本と聞くと本格的なアイゼンのようですが、爪が短く、つま先の爪も靴先から出ていないので、軽アイゼン扱いなのです。トレッキングシューズに合わせて買ったので、トリオレプロとの相性はどうかなと思ったのですが、どうも遊びが大きい。家では合わせてきたのですが、格段の不具合はないとは言うものの、どうもしっくりきません。まあ、軽アイゼンですからそれほど気にはしませんが。

 雪があるとはいえそこは高尾山ですから、トレースはばっちりです。ただ、すれ違いのときに一歩脇によけると結構踏み抜きます。軽く汗をかきながら山頂まで到達。普段なら2時間のところ3時間かかっているし、アイゼン歩行に慣れていないメンバーが大半なので、小仏城山まで行くのは断念。帰りも除雪してある1号露に変更しました。

 来週は予定がありません。どこに行きましょうか。思案のしどころです。
スポンサーサイト

調整中

 多忙である。能力を買われるのは嬉しいのだが、あっちこっちで引っ張り出されてオーバーワーク気味。集中力も切れてきた。本当は明日も来週の準備があるのだが、精神的肉体的にきついので、調整日という名の休日にした。
 年次休暇をほとんど取ることがないので、休暇はたまりまくっているし、会社的には一日休むのは問題はないのだが、個人のスケジュール的には来週の会議の準備が正直厳しい。でも、ここで休んでおかないと週末も予定が入っているので、息切れしそうだ。思い切って休み、その穴埋めを金曜と月曜の頑張りで埋めようと思う。
 健康な人と同じペースでは働けないけど、結果は人並み以上にきっちりかっちり出しているつもり。明日は充電、そして金曜からまたガンバカンバ。

ちょっとだけ雪山気分

 大雪で流れた9日の山行ですが、11日に日を改めての実施となりました。
 しかし、山間部の積雪は30+cmとの情報、配偶者は雪山に良い顔をしないのですが、山旅スクールなのでプロのガイドがいるし、そもそも低山だしということで説得に成功しました。
 行き先は丹沢の高取山から仏果山と700m級の低山の縦走です。今回のテーマは地図読みだったのですが、結果として雪山半分、読図半分といった按配になりました。

 地図読みの基本技術はあるので、読図はさほど苦労しなかったのですが、それでも登りに比べると下りのほうが地形が読みにくい。登山道の無いヤブ山だったらちょっと自信がありません。これは知識と経験を積み重ねるしかないでしょう。

 雪山のほうは、想像していたとおり体力を吸い取られました。アイゼンは初めてではないですが、トレースが無い膝まで来る雪原を先頭で歩くのは思った以上に大変で、グループなら先頭は交代できるけど、単独行なら大変だなあと思いました。まあ、雪山に単独で挑む日が来るとは思えないのですが。というか配偶者が許すわけが無い。我々も通常なら2時間未満で登れる高取山に3時間を要し、仏果山まで周回すると日没までに下山できないという計算から、高取山でそれ以上の行動を断念、下山しました。高取山も腰まで雪があったらその時点で断念だねと言いながら登ってきたので、山頂まで行けただけで十分満足、雪山気分を味わえたよい山行でした。

 今週末はたまった仕事を片付けるべく休日出勤するか自宅で休養するか思案中。来週に国際会議の司会を控えているので体調を崩すわけにも行かずましてや怪我も論外なので、山旅はお休みです。たまった本を読みながら、猫とうだうだするのも良いかもしれません。

雪かき

 近所の人と家の前の私道の雪かきをしました。
 雪のうちは良いのですが、融けて凍ると滑りやすくなります。お隣とお向かいには高齢の方が住んでいるので、足元が危ないのはまずいと思い、隣の家の前まできれいにしておきました。これで明日の朝も大丈夫でしょう。

 雪を見ると思い出す景色がイロイロとあります。青森の冬、ロシアの冬、吹雪の稚内で飛行機が飛ばずに立ち往生したこと、雪道でスピンして衝突事故になったこと。トラブルは色々あるのですが、不思議と嫌な記憶はありません。これも雪の魔法でしょうか。

 明日は仕事です。足元に気をつけて通勤です。

雪やこんこ

 山行の予定でしたが、20年に一度の大雪で延期になりました。雪の予報でも登る気まんまんだったのですが、登山道入り口までのバスが運行しない可能性大ということで、あえなく挫折。11日の祝日に延期になりました。

 配偶者はでかけましたし、ちびっ子は学校。主夫にされた私は、洗濯物を干して、ぼけっとしています。雪景色の東京を撮りにいこうか、こたつで猫とたわむれようか。出かけたいのですが、雪の中をでかけるのも億劫です。

 雪やこんこ、霰やこんこ。猫と一緒に炬燵で丸くなることにしましょう。
プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。