アンチSNS

 私はSNSに興味がありません。不特定多数の人にどう思われるかなんて興味が無いし、私の評価する特定の少数の人たちに評価してもらえればそれで良いという思いがあります。なので、私はツイッターもLINEもFACEBOOKもしません。更に言えば、ミクシーも2Chもやらないし、見ません。
 連絡はメール、さもなければ手紙です。IT化が進んだ現代だからこそ、万年筆で手書きした手紙、それもワックスでシールした手紙は強烈な印象を残すと思うのです。

 だから、このブログも特定少数の人を対称としています。偶然訪れた方には判り難い記事もあるとは思いますが、趣旨を御理解いただければと思います。
スポンサーサイト

映画と字幕と

 息子が珍しくも映画を見たいと言い出した。オットの人は基本的に洋画を字幕でしか見ないので、それでも良いかと確認すると良いと言う。普段は日本語吹き替えじゃないと嫌だと言っているくせに珍しいこともあるものだ。というわけで、 スター・トレックを見てきた。
 スター・トレックは元々私が大好きなシリーズで、映画も(多分)全部劇場で見ているのだが、今回は悪役も私の好きな英国の俳優さんだったので、楽しみ~♪
 ネタばれはしない主義なのでストリーは言いませんが、劇場行く価値あります!という出来であった。
 実は映画の字幕のお手伝いをしたこともあり、字幕を作る難しさの一端を知っているので、イロイロと俳優が話す内容のどこを選んで翻訳するのか(場合によっては3分の1しか画面には示せない)、長いせりふをどう簡明に示すか(日本語は1秒に3文字しか読めない)とか、字幕翻訳者の苦労とか、努力の跡とか伺いながら見ると映画も一層と楽しいかと思います(ええと、英語音声を聞き取れることが前提になりますがね)。
 今日は気合を入れて、ポップコーンも食べない、冷たいドリンクは飲まない(トイレに行きたくなると集中力が落ちるからね)と決めて、水筒持参で映画館に乗り込み、IMAX 3Dという最高のコンディションでがっつりと見てきた。画面もよし、音声もよし、ストーリーも良し、余は満足じゃー。
 次に見たい映画はウルヴァリンと言ったら、配偶者に一人で行けと言われたので断念。一人で映画に行けない子でごめんよ~。次はと予定を見れば、10月?にハリウッド映画のプレミア試写会に招待すると某映画関係者から言われているので、ハリウッド俳優の舞台挨拶を見に夫婦で行こうかね。奥さん、予定空けておいてね~

クーラー out of order!

 クーラーが動いているけど冷風が出ないと、息子が不審顔。今日は格別に暑いからなあと思いながら息子の部屋のクーラーを見てみると、たしかに風はでているが、冷たくない。どこか調子が悪いのだろう。製造年を見ると2002年と10年以上前なので、修理するより省電力性能が格段に優れた最新機種に買い換えたほうが良いだろうと思い、川崎のヨドバシカメラへ向かう。

 メーカーとかこだわりは無いので、8畳用で、フィルターの自動掃除が付いていて、できれば空気清浄で・・・と当方の要望を店員さんに伝えてお薦めの品をサクッと購入。取り付けは18日以降ということだが、18日は実家に帰省しているし、19日は配偶者が仕事があるしというわけで、20日に取り付け。

 息子には、それまで両親の寝室に布団を並べてはと言ったが、扇風機で頑張るとのこと。中学2年生の男の子ともなると、両親と一緒はイロイロと嫌なのだろう。暑さに耐えて、何を頑張るのかは判らないが、息子よ成長したなあ。

 結婚して17年、自宅を購入して6年。先日、冷蔵庫が逝ってしまったが、電化製品がイロイロと成仏しつつある。次は3階のクーラーが怪しいなあとか、ちょっとビクビクしながら暮らす今日この頃。

サマーキャンプ

 8.9~11に八ヶ岳の山麓で避暑キャンプしてきた。

 今回ベースキャンプに選んだのは、蓼科湖の湖畔の小さなキャンプ場。初日は移動と買出し、テント設営までしたところで、日が西に傾き始め、炭火を起こしたところでサンセット。恒例のBBQパーティの後は焚火を囲んで、ワイン片手に家族の語らいタイム。これがいいから、キャンプしているのかも知れない。高原のキャンプ場なので、天候の急変に備えたテントとタープにしていたのだが、今回のキャンプは好天続きだった。しかし、油断して軽量装備で出かけると、ゲリラ豪雨にあったりする(昨年夏の戸隠キャンプ)ので、油断大敵である。

 二日目はピラタスロープウェイで坪庭まで登り、そこから北横岳の山頂を目指す。予想されたことだが、妻子からは林間なので展望が望めないとか、登山道がぬるすぎてつまらないとか、イロイロと雑音が聞こえてくるのだが、そこをなだめすかしながら登る。山頂からの展望と涼風には心洗われる思い・・・でコーヒー入れようと思ってリュックからジェットボイルを出し、コーヒーの粉を出し、、、、あれ、水が無い。ハイ、水を忘れてきました。妻と息子の視線が痛い(> <)/
 下山途中に北横岳ヒュッテに寄って、バンダナとバッジとポカリを買ったのだが、ポカリスウェットが冷えていたのに感動。電気は無いはずなので、氷を担いで上がって冷やしているのだろうか。すごいなあ。そう思うと350円も高くないかも。
 下山後は蓼科湖で水上自転車などして、童心に帰って遊ぶ。夜はパラックチキン・カレーにナン、加えてタンドリーチキンとインド料理、口の中が辛くてビールがすすむ。なお、キャンプの料理はオットの人が一人で作る。その間、配偶者は転寝、息子はゲーム。食後はいつもの様に焚火タイム。のんびりまったり。

 三日目は渋滞を避けるために、撤収と移動のみ。おかげで渋滞にも豪雨にもつかまらずに自宅までスイスイ。ペットホテルに預けられていた駄目猫だけが、なにやら不満そうだが、我が家的にはのんびりのたのた、ゆったりとした避暑地の一時だった。
プロフィール

penkichi007

Author:penkichi007
ブログ初心者
アラフィフ男性
配偶者&ちびっ子&駄猫と同居
東京都

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR